あめのみなかぬしさまを体験してみてください

あめのみなかぬしさまを体験してみてください

こんにちは、こころです。

斎藤一人さんがおすすめされている「天之御中主様(あめのみなかぬしさま)」はご存知でしょうか?

「あめのみなかぬしさま」の効果が15分で分かる動画
「あめのみなかぬしさま」の効果が15分で分かる動画 こんにちは、こころです。 「あめのみなかぬしさま」の効果が15分で分...
名言・格言付きスマホ用壁紙・待ち受け画像 天之御中主様(あめのみなかぬしさま)編
こんにちは、こころです。 スマホ用の名言・格言壁紙・待ち受け画像です。 気に入った名言・格言壁紙・待ち受け画像が見つ...

斎藤一人さん曰く、「人生が上手くいっている人は、神様に助けていただくのが上手な人」とのことです。

ここでの神様は、「天之御中主様(あめのみなかぬしさま)」のことです。

神様は、あなたのことを絶え間なく愛し、あなたのことを決して見放したりはしません。

ですが、「私は神様に助けていただいている」と実感できる人と、そうでない人がいます。

その違いは一体何なのでしょうか?

スポンサーリンク

それはあなたが、神様に助けていただくのが上手かそうでないかということだけです。

神様から助けていただくのが、上手な人になる方法とは・・・

「天之御中主様(あめのみなかぬしさま)、お助けいただきましてありがとうございます」

という「お守りの言霊」を唱えるだけです。

簡単でしょう?

※言霊(ことだま)とは、言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。

人は誰にでも不安や心配などのトラウマや恐れがあります。

ですが、この恐れが大きいと現実に引き寄せてしまうという性質があります。

いわゆる、引き寄せの法則です。

これはその時、あなたから「恐れの波動」が出ているからです。

あなたが出している「恐れの波動」に、同じようなものが引き寄せられてしまうのです。

しかも、それが連鎖するのです。。

ですので、そういった恐れはなるべく考えない方がいいのですが、そう意識すると余計考えてしまうのが人間の脳です。

例えば・・

「嫌いな人を絶対に思い出さないでください」といわれたとします。

「絶対に思い出さないでください」といわれたにも関わらず、嫌いな人を思い出してしまいますよね。

それが正常なのです。

何故なら、人間の脳は「否定形」を理解できないようになっているからです。

スポンサーリンク

ですので、あなたの心を恐れが支配する時には、

「天之御中主様(あめのみなかぬしさま)、お助けいただきましてありがとうございます」

というお守りの言霊を何度も何度も唱えてください。

何度も唱えることによって、「私はきっと助かる」という確信が生まれてくるのです。

心に確信が生まれれば、それは必ず現実になります。

唱えるだけで、きっと効果が表れます。

唱えるだけで、きっと奇跡が起こります。

是非、「天之御中主様(あめのみなかぬしさま)」を体験してみてください。

あなたは、もう何も恐れることがなくなります。

あなたの嬉しい体験談をお待ちしています^^

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です