金運アップに効果あり!待ち受け壁紙画像 「トリンカ・ファイブ」という呪文

お金 名言格言愛の言葉

金運を上げる言霊
金運を上げる言霊 こんにちは、こころです。 今日は、「あめのみなかぬしさま」という最強の言霊以外に、「金...
天之御中主神様(あめのみなかぬしさま)金運待ち受け画像
こんにちは、こころです。 今日は、「天之御中主神様(あめのみなかぬしさま)」のスマートフォン用待受け画像のご紹介です! 幸せ...

金運アップ 待ち受け壁紙画像 「トリンカ・ファイブ」

こんにちは、こころです。

今日は金運に効果がある「呪文(マントラ)&待ち受け壁紙画像」です。

この呪文(マントラ)は、あるジプシー一族の間に伝わる「緊急時にお金を得ることができる最強の呪文(マントラ)」で、必要に迫られているのにお金がない時に効果があります。

ですので、ずーっと永遠に金運自体を良くするというよりは、 一時的に必要な分だけのお金が得られるというものです。

月末や給料日前、急にお金が必要になったりお金に困ってしまった時に、この呪文(マントラ)がきっとあなたの役に立つでしょう。

金運に効果がある強力な呪文(マントラ)とは?

誰でも簡単にできる上、とても効果の高い呪文(マントラ)です。

それは、「トリンカ・ファイブ」という呪文を、 心を込めて数回唱えてみてください。

きっと数日以内に、必要な額のお金が臨時収入として入ってくるでしょう。

「トリンカ・ファイブ」の具体的な回数は、5~8回くらいがベストです。

「トリンカ・ファイブ×5~8回」です。

お金が欲しいからといって、多く呪文(マントラ)を唱えたり少なくてもいけません。

5~8回の回数の中で、ご自身のラッキー・ナンバーや好きな数字があれば、その回数で唱えるのが良いと思います。

トリンカ・ファイブって、覚えやすくていいですよね。
それと、いざという時にすぐ効果があるというのがいいです♪

スポンサーリンク

言霊(ことだま)とは?

日本には「言霊(ことだま)」というものがあります。

言霊とは文字どおり、言葉に宿ると信じられた霊的な力のことです。

ですから、心の中だけで思っているよりも、きちんと自分の口から発して耳で聞き、心に届くようにしなければ効果がありません。

言葉には波動エネルギーがあるといわれており、地球はこの波動の影響を強く受けるのです。

ですから、いくら本当のこととはいえ、「お金がない」「最悪」「疲れた」「ダメだ」などのネガティブな言葉を口にすると、現実になってしまいます。

自分が口にした言葉は、その波動により、脳に到達して刺激されるのです。

刺激されることにより結果洗脳され、無意識にその言葉通りに行動してしまうのです。



怖いですよね~。。

といっても、人間ですから、ついついネガティブは言葉を発してしまうことはありますよね。

もし、ネガティブな言葉を発してしまったら、その後にポジティブな言葉をつけ加えましょう。

それは、

「良かった」
「ありがとう」
「ラッキー」
「ツイてる」
「運がいい」

などです。

若しくは、ネガティブな言葉を発してしまった後に、「今の言葉は取り消します」といってすぐに取り消すことです。

嫌なことを現実化させないように、できるだけポジティブな言葉を言うようにして、言霊の力で金運などの運気を上昇させましょう!

天之御中主神様(あめのみなかぬしのかみさま)高級柘植玉&タイガーアイブレスレット・スペシャル

それと、大事なのが、「信じる気持ち」です。

「こんなことやってもどうせ無駄だろう」「結局効果なんてないだろう」などと半信半疑で行うと効果が得られません。

本当に願いを叶えたければ、信じてやってみましょう。

適当にやってたって、神様は願いを叶えてくれませんからね。

「信じる者は救われる」っていいますしね^^

スマホ用の待ち受け画像(壁紙)のダウンロード

ということで、今回もスマホ用の待ち受け画像(壁紙)を作ってみました。

「トリンカ・ファイブ」は覚えやすいので待ち受け画像なんていらないかな?と思ったのですが、なんせ毎日唱えないといけない言霊や呪文(マントラ)が多いので一応作ってみました。

スポンサーリンク

ダウンロードはご自由に。再配布はNGです。
もちろん無料♪

金運アップ 待ち受け壁紙画像 「トリンカ・ファイブ」

てんとう虫は「天道虫」といって縁起の良い虫です。
幸せのシンボルでもあります。

今回は、このてんとう虫の可愛い待ち受け画像にしてみました。

「金運」なのでお金や招き猫などの画像でもいいのですが、何だかあからさま過ぎて、人に待ち受け画像を見られないよう気を遣うのが嫌なので。。

言霊+てんとう虫の壁紙効果で、あなたの金運がアップしますように☆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です